2009年01月20日

今日子⇒イリヤ

「ひまわりの家」にはまだ人間を信じてくれている健気な子もいますが

心に深い傷を負った仔・・・

虐待を受けていたのか、棒や子供や男の人を極端に怖がる仔・・・


様々な事情のある仔がいます。

命の期限日ギリギリに譲渡した今日子ちゃんも・・・心に深い傷を負ってた仔でした。



人間の手を怖がる仔でした。



最初の頃は、人間とは一定距離を置いて避けていましたが、

その距離は日に日に短くなり・・・

今日子ちゃんには、両手を後ろの回し、顔と顔でコミュニケーションを取る方法で接していました。

手を使わなければ・・・今日子ちゃんは安心して甘えるようになってたので。




実は・・・今日子ちゃんは「譲渡会」にはたった一回しか参加しませんでした。

知らない人間が沢山いる場所ではおびえてパニックになっていたので・・・・




その今日子ちゃんも今では・・・

パパはバイオリニスト、ママはピアニストの温かいご家庭の「娘」さんです家

今日子ちゃんのためにと、楽器をカナヅチや釘に持ち替え・・・

「いのち」でもある大切な手で・・・

一生懸命サークルを手作りして下さいました。拍手


ヴァイオリン&ピアノデュオ МИР


「МИР」というのは、ロシア語で「世界」「平和」という意味を併せ持ち、

少しでもたくさんの人が音楽を通して安らかで幸せな気持ちになれるように、

という願いを込めて名付けられたそうですピカピカ




今日子ちゃん・・・あなたにピッタリのお家でしたね・・・メロメロ




今日子ちゃんのお名前は、イリヤちゃんだそうです。

イリヤちゃんは、お布団に潜り込んできたり、パパママが帰宅すると嬉しくて飛びついてきたり、

ピアノの生徒さん達にも大人気だそうです♪

あんなに嫌がってた首輪もリードも素直に受け入れることも出来て、

お散歩ができるようになったそうです拍手

メールでご報告があったときには、スタッフ全員

「えぇぇぇ~っ!あの今日ちゃんがぁ???すごいすごい~!!」

三人で歓声をあげました花火




そして・・・最後に嬉しいお言葉がありました。




「今度里帰りさせて良いですか?イリヤも皆さんに会いたがってると思います」




「お里」・・・そう言って頂けると・・・本当に嬉しいです。ハート




本当に・・・本当に良かった・・・




月曜日から・・・ひまわりの家は「リキ」一頭になりました。

どことなく・・・淋しそうです・・・タラーッ






同じカテゴリー(過去の記事 2008.4~2009.3)の記事画像
4/6で期限の切れる仔
ひまわりの家の仔達・・・
現在のひまわりの家情報
速報!迷子の黒ラブ
てっちゃんに新しい家族が・・・
緊急!!迷子犬
同じカテゴリー(過去の記事 2008.4~2009.3)の記事
 4/6で期限の切れる仔 (2009-03-31 02:07)
 ひまわりの家の仔達・・・ (2009-03-26 10:56)
 本日の譲渡会 (2009-03-22 09:32)
 現在のひまわりの家情報 (2009-03-19 02:03)
 速報!迷子の黒ラブ (2009-03-15 15:35)
 てっちゃんに新しい家族が・・・ (2009-03-13 10:38)

Posted by ひまわりの家スタッフ at 11:46 │過去の記事 2008.4~2009.3
この記事へのコメント
毎日ブログを見て一喜一憂しています。大切なご家族と出会えたわんちゃんたちの事を思うといつも涙が止まりません。そしてスタッフの方々は素晴らしい方々ばかりで頭が上がりません。。心から感謝しています。私も実家で犬を飼っていますが(今は結婚して離れてしまいましたが)久々に会うとぎゅっと抱きしめます。もちろん会えなくても毎日思っています。少しでもわんちゃんが幸せに暮らせるように祈っています。
Posted by ちか at 2009年01月20日 12:49
コメント有り難うございます。私たち、ひまわりのスタッフは一頭でも助けたいと活動されている、皆様をサポートしお手伝いする事しか出来ません。
ちかさんのように、ワンちゃん達が・・・と思ってくださる方が一人でも多くなっていただければ不幸な仔たちがいなくなると信じています。
これからも宜しくお願い致します。
 
Posted by ひまわりの家スタッフひまわりの家スタッフ at 2009年01月20日 14:19
感動で涙が止まりません。
Posted by ミーコ at 2009年01月21日 07:31
初めてコメントさせて頂きます。

今日子ちゃん改めイリヤちゃん  本当に素敵なご家族の元でよかったですね^^  記事拝見してうるっときちゃいました。

現在はリキ一人になってしまって すごく淋しいかもしれませんが、ひまわりの家に「一人もいない」(みんなが幸せになっていく)って日が訪れるといいですね
リキもみんなのように幸せなご家族に出逢えますように・・・・
Posted by marcomarco at 2009年01月21日 12:17
marcoさん、コメント有り難うございます。

イリアちゃんも含め「ひまわりの家」に来た仔たちは皆、必ず「こころ」に傷を持っています。その仔達の「こころ」を少しでも開放してあげたいと、会員さんやボランティアさん達がお忙しい中、お手伝いに来てくださり私達スタッフと一諸にリハビリ等をして頂いています。
                                                本当に「命の期限」のついたワンちゃん達が一人もいなくなる日が来る事を切に願います・・・
これからもご支援のほど宜しくお願い致します。
Posted by ひまわりの家スタッフひまわりの家スタッフ at 2009年01月21日 16:24

<?=$this->translate->_('削除')?>
今日子⇒イリヤ