2009年02月16日

昨日の卒業生・6頭

昨日、ひまわりの家から6頭の仔ども達が卒業致しました。

チャチャちゃん





まだ来たばかりの仔犬のケイちゃん



新しいご家族と、ひまわりの家を後にしました。

そして・・・

ポコちゃん



いまりちゃん



ミーちゃん



ピエロちゃん



も22日に新しいご家族
にお渡し致します。

この仔どもたちを、快く家族の一員に迎えて頂いた里親さま、どうか暖かい温もりの
中で素晴らしい犬生を迎えられる様、愛してあげて下さい。

そして、この仔たちは管理所の職員さんたち・ボランティアさん・会員さん・全国から
応援して頂いている方々の、数えきれない程の「願い」と「ぬくもり」に支えられて
一度は消えかけた「いのち」が、もう一度だけ生きるチャンスを与えれた仔どもたち
です。その事だけはご理解下さい。

どうか、二度と悲しい想いをさせないで下さい。切に切に、お願い致します。

ご支援頂いている皆様に代わりまして、お礼申し上げます。

有り難うございました。

そして、数多くのご支援頂いている皆さまにも深く深く感謝致します。


不幸な最後を迎えている「物言えぬ小さな命」が、この地球上から無くなりますように・・・・・


                                      XX 新ちゃん XX













同じカテゴリー(過去の記事 2008.4~2009.3)の記事画像
4/6で期限の切れる仔
ひまわりの家の仔達・・・
現在のひまわりの家情報
速報!迷子の黒ラブ
てっちゃんに新しい家族が・・・
緊急!!迷子犬
同じカテゴリー(過去の記事 2008.4~2009.3)の記事
 4/6で期限の切れる仔 (2009-03-31 02:07)
 ひまわりの家の仔達・・・ (2009-03-26 10:56)
 本日の譲渡会 (2009-03-22 09:32)
 現在のひまわりの家情報 (2009-03-19 02:03)
 速報!迷子の黒ラブ (2009-03-15 15:35)
 てっちゃんに新しい家族が・・・ (2009-03-13 10:38)

Posted by ひまわりの家スタッフ at 12:24 │過去の記事 2008.4~2009.3
この記事へのコメント
6頭の子たち…ひまわりの家卒業おめでとう\(^ー^)/
良かったね☆☆☆
幸せになって欲しいなぁ(ρ_;)…というか、幸せになると信じています(^∀^)ノ

新しく飼い主さんになってくれた方…愛情を一杯注いであげて下さい。
うんと抱き締めてあげて下さい。
もう二度と悲しい思いはさせないであげて下さいm(_ _)m
どうか宜しくお願いします。。

先日のブログで拝見させて頂いたのですが、、管理所内の慰霊碑に花束を置いて下さった方がいたと…
虹の橋を渡った子たちも、決して忘れてはいけないという事を改めて、痛感させて頂きました。
花束を置いていって下さった方…ありがとうございます(;_;)

今いる子たちの命も、虹の橋を渡った子たちの命もこの世に必要な大事な‘命’だという事を、地球上に生きる者、全てに知って欲しいですね…o(^-^)o
Posted by 北海道 めぐ at 2009年02月16日 13:52
ひまわりの家を支えてくださっているすべての皆様方ありがとうございます。

おかげさまで昨日、小さくて素敵な命が私たち家族に加わりました。

この仔と過ごせるこれからの未来が、この仔にとっても私たちにとっても素晴しいものになるよう、精一杯の愛情を注いでいきたいと思います。


ありがとうございます。
Posted by チャチャちゃん♪ at 2009年02月16日 21:38
北海道 めぐさん、いつもこの仔たちを見守っていて頂き、有り難うございます。

ひまわりの家に、来る事ができず「虹の架け橋」を渡って行った多くの仔ども達も、
管理所の職員さんたちにだけではなく、めぐさんのように多くの方々に思われてい
た事を、空の上で喜んでいると私は信じています。

めぐさん、本当に有り難うございます。
これからも暖かく、この仔たちを見てあげていてください。
Posted by ひまわりの家スタッフひまわりの家スタッフ at 2009年02月17日 13:51
チャチャさん、本当に有り難うございます。スタッフ一同
お礼申しあげます。

ぺっトショップでもワンちゃん達は沢山いる中、敢えて「命の期限」の
ある仔(雑種)を助けて頂き感謝致します。

ひまわりの家に来る事が出来ず、「虹の架け橋」を渡って行った仔どもたち
の分も、チャチャ幸せになるんだよ。

新しいご家族の皆さま、末永く宜しくお願い致します。
Posted by ひまわりの家スタッフひまわりの家スタッフ at 2009年02月17日 14:28
初めまして。卒園おめでとうございます!消え書けた命が助かるって、いい事ですね!その反面、消えゆく命もあるこの悲しさ胸が張り裂けそうです…
昨年、僕も捨て犬を保護しました。犬種は、ポメラニアンで、田舎の山道をハーネスと、途中から切られているリードが付いたままで歩いていました。僕は、思わず車を停めて抱き寄せました。皮膚病になって酷い状態でした。すぐに、家に連れて行き、その日に病院に連れて行きました。目が不安そうな感じ、行動も変に落ち着かずにいました。警察に届けて、③ヵ月保護したのち、我が家の家族になりました。個人では救える事が限られます、しかし皆で協力しあえば出来ます!僕も、色々協力させて頂きます!命が消えないよう、職員さんが、辛いボタン押さなくて住むように。
こう言う活動もっと世間に広まって、ペットを簡単に捨てる人、社会がペットも大切な命で、人間より、純粋な感情を持っている事知って欲しいです!
Posted by 北国のcowboy at 2009年02月17日 21:07
去年、管理所の方で一匹のゎんちゃんを引き取らせていただきました。今は、うちの家族の一人となり…旦那は、我が子よ☆と溺愛です(笑)ところで、ビクターちゃん(くん?!)はあれからどうなったのでしょうか??気になって気になって… ここで質問していいのかわからなかったのですが。
Posted by Pindai at 2009年02月18日 17:54
はじめまして

知り合いの方からブログを聞きました。

猫を描き続ける猫画伯のマネージャーをしております。

動物たちのいのち。

いつも旭山自然動物園関連の書籍から気づきをいただきます。

書籍 旭山動物園長の「命のメッセージ」は、いいです。

宮崎の猫たちが、抱える問題はどんなことなんでしょうか。
Posted by 猫画伯のマネージャー at 2009年02月18日 22:32

<?=$this->translate->_('削除')?>
昨日の卒業生・6頭