2009年03月31日

4/6で期限の切れる仔


現在の「ひまわりの家」は、ケージが満員になってしまいました。

♀キキ 推定年齢5才 9.9キロ


まだ少しビクビクしてます。



♀ララ 推定年齢5才 7.1キロ


人懐っこい仔です。どちらかと言えば小型犬です。
ダックスの血が入ってるのか短足ちゃんです( ^ー゜)



♀ピーコ 推定年齢10才 6.1キロ


高齢の仔です・・・どちらかと言えば小型犬なので、
ご年配の方とゆっくり時を過ごせたら・・・と思いますm(_ _)m



♂のんたん (未検査) 中型犬


ひまわりの家に来た当初は、非常に情緒不安定でしたが、
今はやっと気持ちも落ち着きのんびりと一日を過ごしています。
のんびり屋さんでなかなか面白い性格の仔です( ^ー゜)



ひまわりの家に来て、すぐに譲渡が決まったチョココ・・・






そして・・・ソプラノ・・・




コロナも明日が譲渡です( ^ー゜)b




4/6・・・保護期限が切れてしまう仔が2頭います・・・

甘えん坊ですぐにコロンッとひっくり返る可愛いしょうこ・・・


管理所では、先日譲渡した「ヒロ」と同じ檻の中にいました。

しょうこは、管理所にいたときから、人間を見る目が真直ぐでした。

性格の可愛いしょうこ・・・すぐに新しい出会いがあることを信じていたのですが・・・

保護期限はもう目の前に迫ってきました。

・・・力不足で申し訳ない・・・



やんちゃ坊主のアポロ・・・


無責任な譲渡はできないので全部書かせて頂きます。

アポロはヤンチャ坊主なところが憎めない可愛い仔ですが、

先住犬猫がいない1頭飼いでないと難しい性格の仔です。

人間で例えると・・・嫌な事をされると手を払いのけるような行動があります。

躾に自信のある方、真剣にアポロと向き合える方にしか譲渡を勧める事ができません。

この仔は人間の犠牲になった仔です。私達と同じ人間の・・・




21年度もひまわりの家の委託事業を「みやざき動物のいのちを守る会」が

引き続き受ける事が正式に決定いたしました。

もっと高い意識で物事を考えられるよう、私達スタッフも努力していきたいと思います。

21年度も「ひまわりの家」の応援、よろしくお願い致しますm(_ _)m




  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 02:07過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月26日

ひまわりの家の仔達・・・

午前中大雨で心配されてた「西都原ガイダンスセンター」譲渡会

サクラもキレイでしたが、菜の花もキレイでしたぁ~。





「キジマ警察犬訓練所」さんの「躾け方教室」も行われました。
キジマさん、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m


猫2匹+犬2匹に新しいお家が決まりました♪


ひまわりの家からバーバラちゃん




ヒロ君にも予約が入りました♪


そして、昨年10月にひまわりの家から譲渡した仔犬(現・8ヶ月)ちゃん。

飼い主さんの事情で出戻り・・・スタッフ新ちゃんがずっとお世話してた仔です。

この仔にも新しい出会いがありました(=´∇`=)

今度こそ幸せになれると思います。




そして・・・ひまわりの家の卒業生

「八木君」ことラッキー君と、「ビクター」こと小哲君が遊びに来て下さいました♪






八木君ラッキー君は相変わらず男らしく、

ビクター小哲君については・・・後ほど私の個人ブログにてご紹介します§^o^§

お目目がキラキラのキラチャンも、先日ひまわりの家で新しい出会いがありました♪




こうちゃんも・・・まゆちゃんも・・・新しいお家が決まりました§^o^§





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓出会いを待っているひまわりの家の仔達〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

♂トラオ 中型犬。




♀コロナ 小ぶりな中型犬。




♂リョウ 中型犬




♂ぽんた 中型犬




♂ソプラノ 中型犬




♂アポロ 中型犬


♀マーブル 中型犬


♀しょうこ 中型犬


飼い主さん探しのチラシを作成いたしますので、

皆さんのご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m

  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 10:56過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月22日

本日の譲渡会

本日の譲渡会は、大雨ですが予定通り決行いたします。

「譲渡会情報」

西都原ガイダンスセンターこのはな館 11時~15時

*アクセスは、このはな館HPをご参照ください

  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 09:32過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月19日

現在のひまわりの家情報

現在、ひまわりの家のHP開設予定です。

もちろんこのブログもこのまま続けていきます§^o^§

ひまわりの家のパソコンにビルダーをインストールして頂きました。

合間合間の作成なので、少しお時間がかかるかもしれませんが頑張って開設します♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


心穏やかな女の子です。

中型より若干大きいかも?ガリガリに痩せていますが筋肉質なのか・・・

見た目より体重はあります。リードの引きも無駄吠えもありません。







左目にハンデがありますが、少しはみえているようです。

究極の甘えん坊で、全身で・・・鼻をキュンキュン鳴らしながら甘えます。

母性本能くすぐられる仔です。究極な愛らしさを持っている仔です。中型犬。不妊手術済み。







この仔も究極の甘えたさん。近付くと体勢を低くしてコロンッとお腹を出して甘えます。

甘え吠えはありますが、愛情持って接すると安心して落ち着けると思います。中型犬。







この仔は叩かれてた仔かもしれません。ビクビクオドオドが激しく、

初対面の方には、尻尾がお尻に入る位怖がってしまいますが、

本当は人間に甘えたい仔。甘え方を知らないだけです。

数時間一緒に居ると尻尾振って甘えてきます。無駄吠えありません。中型犬。







生後三ヶ月位の仔犬です。成犬時には中型になると思います。

兄弟と一緒にひまわりの家に来ましたが、この仔だけまだご縁がありません。

大人しくちょっとビクビクちゃんです。







無駄吠え、リードの引きがあります。

ワンコに対しては、上手に付き合える仔ではないので、先住犬のいないお家を希望しております。

人間に対しては甘えん坊で可愛い性格です。中型犬。







あまり無駄吠えはありません。温和でどんな仔とも仲良くできる仔です。

なかなかのイケメンです♪中型犬。







ひまわりの家には・・・猫ちゃんも1匹います。

風邪ひきさんなので、治ったら譲渡会にも参加させたいと思います。

生後四ヶ月位。甘えん坊で抱っこが大好き♪




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


支援物資ありがとうございますm(_ _)m

皆さんの優しさ、本当に心から感謝致します。










先日、ビクターの飼い主さんがひまわりの家に遊びに来て下さいました§^o^§


ビクターは、「小哲」君というお名前になったそうです。

先住ワンコの「ブヒ」君と仲良し兄弟になったとの事でお写真を頂きました♪





ありがとうございましたm(_ _)m



明日は「管理所⇒ひまわりの家」判定がある予定です。

後日、ご報告いたしますm(_ _)m

  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 02:03過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月15日

速報!迷子の黒ラブ

迷子になってる黒ラブちゃん・・・



飼い主さんから「みつかりました」とご連絡がありました(=´∇`=)

でも・・・捕まえようとすると怯えて逃げてしまうので、

ご飯をあげて下さっている方にご協力していただき、

しばらく見守りながら保護したいとの事です。

本当に良かった・・・(†〇†)

無事に飼い主さんの元に帰れますように・・・




本日、仔犬3匹と・・・チロルに新しい飼い主さんが決まりましたヽ(´▽`)/~♪




スタッフxxゆみxxの携帯が水没してデータが全部飛んでしまいました( p_q)

  私の携帯番号かアドレスをご登録している方は、申し訳ございませんが

  お電話番号とお名前をメール送信して頂けないでしょうか・・・m(_ _)m

  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 15:35過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月13日

てっちゃんに新しい家族が・・・

3/13(金)命の期限の「てっちゃん」に新しいご家族が出来ました。



12日宮日新聞の「あどぱーく」に写真入で掲載し、多くの皆様から、朝から問い合わせ頂きました。

てっちゃんは、小林市高原町に旅立ちました。スタッフ一同、心から感謝致します。




そして・・・都城保健所から来た「ジョー」にも新しい家族が決まりました♪



数日前、ひまわりの家にご家族皆さんで来て下さり、

ずっとジョーの事が気になっていたそうです。本当にありがとうございます<(_ _)>




現在、ひまわりの家にはボランティアさんが二名お手伝いに来てくださっています。

ボクサーの命をつないでくれたヒロさんと、福岡専門学校の学生・みやちゃんです。

ひまわりの家は、意外(・・?)と事務仕事と電話応対の量が多く、

四六時中犬達と一緒にはいれませんので、犬達の心のケアをして下さる

ボランティアさんの存在は、本当に心から助かっております(=´∇`=)




昨日も・・・三頭の仔がひまわりの家に来る事ができました♪

♂アポロ君


よく吠える仔ですが、人間が大好きなラブMixです。




♀マーブルちゃん


叩かれていた仔でしょうか・・・オドオドビクビクしてます。




♀チロルちゃん


チロルちゃんはまだ幼犬です。

本日も仔犬の判定がある予定ですので、後ほどご報告致します<(_ _)>



  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 10:38過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月11日

緊急!!迷子犬

今回「ひまわりの家」の子達の記事ではありませんが・・・

一日でも早くこの子達がお家に帰れますよう・・・







3/4、18時頃宮崎市内のイオン近辺で迷子になりました。

ラブラドールのビクビクちゃんです。黒と赤の首輪で鑑札が付いてます。

お尻に腫瘍があります。

お問い合わせ先⇒ひまわりの家0985-41-2050

夜間の場合は⇒090-9326-8899







2月27日16時頃、清武町加納のペットショップに迷いこんできました。

チョークチェーン。推定年齢6才~8才。男の子。

お問い合わせ先⇒愛犬専門店ドッグゴッド0985-85-4848







都城市山之口町富吉付近にて保護。女の子。コーギーMix。

お問い合わせ先⇒090-9326-8899(10:00~15:00)





先日「宮崎市民活動フェスティパル」譲渡会+写真展に参加しましたが、

残念ながら・・・猫ちゃん三匹、犬は・・・ゼロでした(ノ_・。)

でも・・・イベントでの譲渡会は、飼育放棄された仔達の運命を知って頂けるチャンスの場です。



今回は譲渡会ではなく「啓蒙」の一環になったのでは・・・?と思いました。

条件が合えば、出張譲渡会も可能ですので是非、イベントがありましたら

お声をかけて頂きたいなぁ~と思います(o^-^o)





テリア系「てっちゃん」の命の期限が刻々と迫ってきております・・・

来週月曜日の朝までが・・・てっちゃんが生きられる最後の日です・・・


てっちゃんがひまわりの家に来た時に、

誰もが「この仔は心配しなくてもすぐ飼主さんが決まりそうだよね」と

安心してみてたのに・・・

時間が刻々と迫ってくるたびに、なんでこんな良い子が・・・?

という思いに変わりました。

保護活動していると、不思議なことがたくさんあり・・・

「運命」に逆らえないのかもしれない・・・という弱気も出てきたりで・・・

でも・・・まだ諦めたらいけない・・・




いつも心優しい支援物資ありがとうございます<(_ _)>

ジャーキー等のおやつ、暖かい毛布は管理所の子達にも持って行ってます。



本当にありがとうございます<(_ _)>
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 13:51過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月08日

信くんの旅たち

本日、皆さまのおかげを持ちまして信くんに新しいご家族が出来ました。
本当に有難うございます。

信くんを連れて小林市に、理事長・会員さん・ボランティアさんと
信くんを迎え入れてあげたいと申し出のあったご家族のもとへ・・・・・

待ち合わせの場所へ行き、まず奥様と小学生の男の子と会い
お話を致しました。
その後、子供さんが信くんをお散歩に連れて帰って来たとたん
信くんの子供さんに対する行動を見て、私も会員さんも自分の
目を疑う程でした。

いきなり、その子に飛びつき甘えだしたのです。ひまわりの家では
一度も見せたことのない甘えかだでした。
会員さんがその光景を見て一言、言われました「信くんは以前
もしかしたら、同じぐらいの子供のいる環境で飼われていた
のかもしれませんね」と・・・

その後、ご主人さんと合流してご自宅にお邪魔致しました。

いろいろお話をさせて頂き、快く信くんを受け入れて頂き小林市を
後にしました。

本当に有難うございました。信くんを末永く宜しくお願いいたします。

そして、新聞を見てご心配していただきご連絡下さった多くの皆さま
スタッフ一同、心より感謝いたします。

有難うございました。




  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 00:11過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月07日

ご紹介します

木曜日の判定に合格した仔達です。

♂たっちゃん



管理所に居たときには、怖がって近寄ってくれなかったので、

判定が心配でしたが、管理所職員さんが毎日毎日たっちゃんに触れて下さり

ようやく安心してくれたようです( ^ー゜)b

まだビクビクはしていますが、威嚇する事は全くありません。





♂ライト君



人間には甘えん坊ですが、犬×犬になると怒りんぼさんです。

リーダータイプの仔かもしれません(・・?)





♀しょうこちゃん



一番の甘えん坊さんかもしれません(^^;;)

性格の可愛い女の子です。





♀キラちゃん



左目に障害がありますが、大きくてウルウルしてる目が可愛い女の子です。





♂ヒロ君



キラちゃんと仲良しの男の子。

男の子らしいシュッとした顔立ちで、どの仔とも仲良くできる仔です。

おっとりさんかもしれません。





♂ソプラノ君



甲高い声が特徴のソプラノ君。

仔犬っぽくみえる童顔ですが・・・中型犬です。



皆動物病院で健康診断を受けてきました。

詳細は後日別ページにてご紹介いたします<(_ _)>





月曜日の朝・・・保護期限が切れてしまう信君・・・




ここ数日間ひまわりの家スタッフは、信の事で毎日毎日・・・話し合いが続き・・・

信に対して特に想い入れの強いスタッフ新ちゃんは・・・

何度涙を流したか・・・

その信が・・・明日新しい飼い主さんとの面談が決まりました!!

決定ではないのですが、ほぼ確実だと自信持って言えます。

後日、スタッフ新ちゃんがご報告いたします<(_ _)>





ジョー・・・こうちゃん・・・てっちゃん・・・




この仔達も新しい出会いを待っています<(_ _)>





沢山の支援物資、いつもありがとうございます<(_ _)>

本当に助かっています<(_ _)>



管理所の仔達にも、食べさせますね^_^





「フリーマーケット」の出品に使ってください・・・とこんな素晴らしい

ハンドメイドのお品が沢山届き驚いていますw(☆o◎)w



一体・・・どの位の時間をかけて作ってくださったのでしょうか・・・





デザインがカワィィティッシュケース








刺繍も入っていたり全部が凝っている小物入れ





表紙の刺繍が可愛くて、しおりまでついてある文庫本カバー

全作品裏地が付いてて縫製もしっかりしてて・・・プロフェッショナルです!!

フリーマーケットではなく、ネットでチャリティー販売できたらと考えております。

ご協力、本当にありがとうございます。


■譲渡会のお知らせ■

3月8日(日)宮崎市民プラザ入り口 10時~13時頃

※「動物たちの未来のために」パネル展同時開催

             
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 01:23過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月05日

判定終了

本日・・・私スタッフxxゆみxxはお休みですが、

たった今スタッフ新ちゃんから業務報告が来ました(=´∇`=)

本日判定があり、成犬6頭、仔犬1頭が判定に合格し、ひまわりの家に入居したと・・・

どの仔が来れたんだろう・・・

今からひまわりの家に行ってきます。

そして・・・今夜入居の仔達をご紹介します<(_ _)>

  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 12:27過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月01日

飼い主さん決定

えいこちゃん・・・


エクレア・・・


本日新しい飼い主さんが決定致しました<(_ _)>

エクレアは・・・私達スタッフには一度も尻尾を振りませんでしたが・・・

ご年配のご夫婦をみると・・・とても喜んでいました。

きっと・・・ご年配の方に飼われていたのでしょう・・・

今度こそ・・・幸せになれますように・・・




先日の事・・・

純血の日本犬(♀)を連れてきた方がいました。

「○○犬のオスいないか?かけて欲しいっちゃけんどん」

私も池ちゃんも・・・一瞬言葉を失いましたが・・・

「あ~とんでもないですね~!!うちにはいませんから」とお帰り頂きました。

実は・・・このようなお話は・・・初めてではないのです。

私も池ちゃんも、プライベートで何度かお願いされた事のある言葉なんです。

「赤ちゃん産ませたいから○○犬のオスがいたらかけてくれ」・・・と。




私達の活動は・・・まだまだだな・・・

もっと頑張らなくては・・・と思います・・・。
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 22:34過去の記事 2008.4~2009.3

2009年03月01日

都城から来ました

雨が続いてますね・・・"(ノ_・、)"





金曜日、都城保健所から成犬2頭がひまわりの家に来ました(=´∇`=)

都城保健所からは以前、仔犬が2頭来た事がありますが、成犬は初めてのこと。

スタッフ新ちゃんが都城までお迎えに行った仔達です↓↓↓








実は・・・みやちゃん、早速新しい飼い主さんが決定しました♪

何度も何度も譲渡会に足を運んでくださっていた方でした。

来週の土曜日に新天地へと旅立ちます(=´∇`=)





管理所に抑留されてたときから気になってたメタル君・・・

管理所では大人しかったのですが・・・甘え鳴きが・・・・・・・(; ^^)。

この仔は絶対可愛がられてた仔です。

メタルも早速新しい飼い主さんが決まりました♪









管理所に飼い主自らが処分してくれと持ち込んだ人見知りしちゃうエクレア・・・









フレンチと何かのミックス(・・?)ヤキモチ焼き屋で甘えん坊のえいこ・・・









まだ病院で健康診断を受けていないので、

後日性格や推定年齢等、発表いたします<(_ _)>





そして・・・

ケイレンをおこしてた茶ちゃん・・・


その茶ちゃんに・・・新しい飼い主さんが決まりましたd(>_< )

「今までに見たことのない茶ちゃんの甘えぶりで・・・

 あのご家族と茶ちゃんには・・・運命を感じましたよ」

スタッフ新ちゃんが興奮して語ってくれました。

そして・・・うちの理事長も・・・涙を流していたそうです・・・。

病気かもしれない茶ちゃんを・・・受け入れてくださりありがとうございます・・・と・・・。

本当に・・・本当にありがとうございます・・・<(_ _)>





■□■迷子犬のお願いです。■□■




18日に城ヶ崎4丁目付近で迷子。女の子。11歳。赤い首輪。

「プリンちゃん」



見かけた方、保護主さんをご存知の方は、ひまわりの家までご連絡ください<(_ _)>

0985-41-2050 (金~土 11:00~15:00)



本日、田野施設にて譲渡会が開催されます。

詳しくは・・・「にゃんこ写真館」にて・・・
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 02:56過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月26日

皆様へお願い

先週金曜日にひまわりの家に来たクリーム・・・



新しいお家が決まりました(=´∇`=)

お母様の良いパートナーになれますように・・・♪





全国のボクサー愛好家の皆様から助けて頂いた愛ちゃんと夢君・・・



こんなに元気になりました(=´∇`=)

夢君は、新しいお家が決まりました(=´∇`=)

もう少し体力が付いたら、大阪に旅立ちます。


愛ちゃんのお問い合わせ、沢山頂いておりますが、

全国の皆様から助けて頂いた愛ちゃん・・・私達スタッフだけではなく

ボランティアで毎日毎日お世話に来て下さっているHさん・・・

ボクサー愛好家の代表として、四人で面談させて頂いております。





ひまわりの家に、猫ちゃんが来ました。



生後四ヶ月くらいの白×ベージュの猫ちゃんです( ^ー゜)





沢山の支援物資、ありがとうございます<(_ _)>



大切に使わせていただきます。

「老衰で亡くなった仔につかってたものですが・・・」

と・・・シーとやお布団やバスを、ひまわりの家まで届けてくださったご家族の方がいました。

寝たきりになってからは、お祖母様中心にご家族で介護をされてたそうです。

ワンちゃんは19年、猫ちゃんは22年・・・

幸せな犬生、猫生だったんでしょうね・・・

「処分してくれ」と身勝手な理由で管理所に犬を連れてくる人間たち・・・

「うちの犬を引き取ってくれ」ひまわりの家にかかってくる電話・・・

憤りを感じることの多いこの中で・・・



この仔達に触れている優しい姿に・・・私達スタッフも癒されました。

本当にありがとうございました<(_ _)>





あえて命の期限のある仔達を・・・

と家族として迎え入れてくださった皆様・・・









本当にありがとうございます<(_ _)>





「動物保護管理所」と「ひまわりの家」は、同じ敷地内にありますが、

鍵付きのフェンスで仕切られていて、出入りが自由にできなくなっております。

「動物保護管理所」と「ひまわりの家」は別の施設です。

抑留所に入るときには、必ず管理所の職員さんの許可を得て、

管理所の職員さん立会いの下、扉を開けて頂いております。

隣接施設、ひまわりの家スタッフだからといって、

勝手に管理所の施設に入ったり、抑留所の扉に手を触れる事はできません。

管理所の職員さんは通常一人勤務となっておりますので、

勤務の妨げになるような言動は、私達スタッフも控えております。

「感情」だけで「判定」はできませんし、私達スタッフの安易な質問により

職員さんを苦しめてしまう結果になりますので、

どの犬が判定の予定なのかは聞けないことになっております。

私が個人ブログに載せている仔達は・・・全頭ではありません。

事情があり、公の場に載せれない仔達もおりますし、

ギリギリになって載せる事になる仔達もおりますので、どうかご理解ください。

「動物たちの未来のために」は、「みやざき動物のいのちを守る会」「ひまわりの家」とは

全く別のもので、私の個人ブログになっております。

ご意見やご指摘は、「動物たちの未来のために」からメッセージやメールが

送信できるようになっておりますので、あちらの方にお願い致します<(_ _)>

このまま「ひまわりの家」ブログに個人ブログへのコメントが続きますと、

コメントの制限をかけたり、コメントの閉鎖、または・・・

ブログ自体を閉鎖しなくてはいけない状態になってしまいます。

「ひまわりの家」は県との協働事業なので、どうかご理解願います<(_ _)>

一頭でも多くのいのちを救う為に・・・ブログ閉鎖にならないよう・・・

私達スタッフも、試行錯誤しながら記事を書いておりますので

もどかしい部分もあるかと思いますが・・ご協力お願い申し上げます。
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 16:12過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月24日

新しく入居した仔達ですが・・・

20日、管理所⇒判定⇒ひまわりの家に成犬三頭と仔犬が来ました。

小さな小さな仔犬ちゃんは・・・

すぐ新しいお家が決まりましたヽ(´▽`)/~♪








仮名・クリーム君(♂)



推定年齢は1才。体重は約11キロの中型犬です。




仮名・こうちゃん(♀)



推定年齢は2才。体重は約15キロの中型犬です。貧血気味。

この仔に関しては、精密検査を受けさせた方が良いとは思うのですが・・・

ひまわりの家の今の現状では大変難しいです・・・




仮名・茶ちゃん(♂)



推定年齢1才。体重は約15キロの中型犬です。

この仔は・・・軽いケイレンをおこします。




そして・・・信・・・

信は・・・激しくケイレンをおこします。

一度だけ信のケイレンをみましたが・・・

人間のひきつけと全く同じ症状でした。




私達は・・・1頭1頭に精密検査を受けさせるキャパがありません。




信も茶ちゃん・・・

精密検査を受けさせて頂ける方・・・

もしかしたら・・・この仔達は・・・

一生薬と付き合わないといけないかもしれません・・・

新しく家族として迎え入れる方はこの仔達が苦しそうにケイレンおこす姿を日々、

目の当たりにしなければいけないのかもしれません・・・




20日の慰霊祭は無事終わりました。




今年は・・・お供え物がフードやおやつで沢山でした(=´∇`=)



ありがとうございました<(_ _)>

このフードは、管理所の仔達に食べさせてくださるそうです♪

多くの職員さんは、ひまわりの家を見学して下さりとても嬉しく感じました。

宮崎市保健所職員皆さんは、代わる代わる管理所の抑留所まで覗いて下さり、

母子犬のことも心配しているようでした・・・<(_ _)>


  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 02:37過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月20日

本日慰霊祭です。

本日14時~14時半宮崎中央動物管理所にて、慰霊祭が行われます。

ひまわりの家ができて初の慰霊祭になるので、

出席して下さる方も多いのでは・・・と期待しております。

慰霊碑は「ひまわりの家」の横にあります。

お供え物は、管理所に抑留されている仔達が喜んでくれる

フードやおやつ類が良いかな・・・と思います。

献花台も用意されますので、お花一本でも構いません・・・

管理所で命を落としていった仔達のために・・・よろしくお願いします<(_ _)>




昨日の「宮崎日日新聞・アドパーク欄」にて、ビクターが掲載され、

15件程のお問い合わせを頂きました<(_ _)>

そして・・・直接来ていただいた方と面談させて頂いたのですが、

とても素晴らしい飼い主さんと出会うことができました(=´∇`=)

alt="" >


ご自宅には、ブリーダーが繁殖に使えないと捨てた仔を引き取り、

室内と庭を好きなように出入りできるように自由にノビノビと飼っているそうです。

ビクターを見る目はとても優しく・・・この方なら大丈夫だと

ひまわりの家スタッフ全員一致で、安心してビクターをお願いする事ができました。

・・・ポインターという犬種であるために「猟につかいたい」という方も

数名いらっしゃいましたが、速攻お断りさせて頂きました。

私達が保護した犬は、普通の家庭犬として・・・家族の一員として迎え入れてくださる方にしか

大切なカワィィ仔達を・・・大切な「いのち」を・・・託す事ができません。

宮崎の管理所には・・・

猟のシーズンが終わったり、猟犬に不向きだった仔は平気で捨てられ

管理所で命を落としておりますので・・・ご了承ください。


  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 08:43過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月19日

ビクター帰ってきました

ビクターの飼い主さんは・・・

とてもビクターの事を考えてくださっていた方でした。

それは・・・ビクターと数日ぶりに会ってすぐに気付きました。

沢山可愛がってもらっていたのでしょう・・・

ビクターはすっかり「甘え上手」になって帰ってきました(^^;;)




新ちゃんも池ちゃんも、益々ビクターが愛らしくなり、

新ちゃんは大きなビクターをいつまでもいつまでも抱えあげて

まるで幼児をあやしてるかのようでしたo(^▽^)o




ビクターは、本日の「宮崎日日新聞」アドパーク欄にて写真入で

飼主さんを募集します。

明日の新聞・・・土曜日と日曜日の譲渡会・・・

ビクターに残された「生きるチャンス」は残り三回となりました・・・。

どうか・・・良いご縁がありますように・・・




先日、今日子ちゃんこと・・・イリヤちゃん

ひまわりの家に遊びに来てくださいましたが、

残念ながら私は病欠でして・・・残念でたまりませんでした( p_q)

なので・・・新ちゃんと池ちゃんに根掘り葉掘りイリヤちゃんの事を聞いちゃいました♪

「普通の幸せそうな仔になってました!首輪つけてリードでちゃんと歩いてましたよ!」

凄い・・・・短期間でここまで・・・凄い・・・

イリヤちゃんの写真を頂いたのですが・・・

先住の猫ちゃんと仲良く・・・幸せそうな表情のイリヤちゃん・・・




イリヤちゃんのパパママ・・・ありがとうございます!!




そして・・・譲渡したお嬢さんから寄付金を頂きました・・・(後日個人ブログにもご紹介します)

封筒の裏にこのようなメッセージが・・・




大事な大事なお年玉から、ひまわりの家の仔達に使って下さいと・・・

どうしたら・・・こんな優しいお子さんに育つのでしょうか・・・

同じ母として・・・お嬢さんのご両親に是非是非教わりたいです「(≧ロ≦)

一生懸命書いた文字・・・間違えながら何度も何度も書いてくれた文字・・・

私も理事長もこの温かいメッセージに涙がこぼれました。

「この封筒は一生物ですよ・・・自分たちにとって大事な大事な封筒ですね」

そう言って池ちゃんが「お手紙ファイル」に保管致しました。

「お手紙」というファイルには・・・

皆様からのお手紙や支援物資を頂いた際に同封されてたカードが入っています。

つらい事があると、ファイルを開き目を通します。

そして・・・「頑張ろう」という気合が入ります・・・!!

全国の皆様から支えられている「ひまわりの家」と私達スタッフです( ^ー゜)




全国のボクサー愛好家の皆様から助けて頂いたボクサー兄弟は・・・

情報を流してくださったhiroさんが、毎日ボランティアでお手伝いに来てくださっています。

寒さに弱い犬種なので、hiroさんのお友達がハンドメイドのお洋服を送ってくださいました♪




フリース素材で暖かそうですし、生地の切り替え部分がとてもカワィィです( ^ー゜)

すごーいヘ(^^ヘ)ヘ(^^)ル(^^)ノ(ノ^^)ツ




男の子のボクサーにはご予約が入ってます。

女の子のボクサーは、まだ体調が万全ではなく

しばらくひまわりの家で様子を見ていきたいと思います。

室内飼いで、必ず不妊手術をして下さる方で、犬の飼育経験のある方で、

長時間お家を留守にしない方・・・を希望しております。


ご希望の方皆さんと面談させて頂いて、後日スタッフで話し合い飼主さんを決めさせて頂きたいと思います。

ボクサー兄弟にも良いご縁がありますように・・・




宮崎初の猫カフェ「猫カフェ うたたね写真館」がみやちゃんブログにて登場です( ^ー゜)

かわぃぃ猫ちゃんの写真で癒されてください(=´∇`=)
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 01:34過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月16日

昨日の卒業生・6頭

昨日、ひまわりの家から6頭の仔ども達が卒業致しました。

チャチャちゃん





まだ来たばかりの仔犬のケイちゃん



新しいご家族と、ひまわりの家を後にしました。

そして・・・

ポコちゃん



いまりちゃん



ミーちゃん



ピエロちゃん



も22日に新しいご家族
にお渡し致します。

この仔どもたちを、快く家族の一員に迎えて頂いた里親さま、どうか暖かい温もりの
中で素晴らしい犬生を迎えられる様、愛してあげて下さい。

そして、この仔たちは管理所の職員さんたち・ボランティアさん・会員さん・全国から
応援して頂いている方々の、数えきれない程の「願い」と「ぬくもり」に支えられて
一度は消えかけた「いのち」が、もう一度だけ生きるチャンスを与えれた仔どもたち
です。その事だけはご理解下さい。

どうか、二度と悲しい想いをさせないで下さい。切に切に、お願い致します。

ご支援頂いている皆様に代わりまして、お礼申し上げます。

有り難うございました。

そして、数多くのご支援頂いている皆さまにも深く深く感謝致します。


不幸な最後を迎えている「物言えぬ小さな命」が、この地球上から無くなりますように・・・・・


                                      XX 新ちゃん XX











  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 12:24過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月15日

判定に落ちましたが…

金曜日、管理所の子達の判定がありましたが、

5頭中、合格したのはわずか一頭・・・




皮膚病かもしれないという仔犬・・・




難しいと言われてたボクサー・・・






でも・・・最後の判断はひまわりの家に任せますと言って頂き、

もちろん仔犬もボクサーも引き取らせて頂きました。




この子たちには一頭一頭付けられる「管理番号」がありませんが、

一ヶ月、ひまわりの家で保護することが認められました。

このボクサーの仔達をここで死なせるわけにはいかない・・・と、

ある一人の女性が立ち上がり、それが・・・大きな力となりました。

全国のボクサーを愛する皆さんが助けてくださった命なのです。


皆さんの「愛」を大切に大切にひまわりの家でお預かり致します。

特に大きな病気はありませんでしたが、

体の小さな女の子のボクサーは、酷い栄養失調で一日入院させました。

ガリガリにやせ細り、上手に歩くことができません・・・

あまり動くことすらできなかったのでしょう・・・筋肉が退化している状態です。

この子達の仮名は、この子達を助けて下さった皆さんに名付け親になって頂く事になりました。

明日はきっと素敵な仮名を発表できると思います。




唯一判定に合格した仔です♪




テリア系の元気な男の子ですスマイル




きぃちゃん、昨日譲渡しました拍手




きぃちゃんは、8才~10才の少々高齢で大人しい子でした。

きぃちゃんの新しい飼主さんは、私にこう言いました。

「私達も年だから、同年代の仔の方がいいのよ。

一緒に年を取っていけたらな~と思ってね。

若いワンコだと私達の方が先に逝っちゃうから飼主として無責任でしょう?」


優しくて素敵なご夫婦ですハート

きぃちゃん・・・本当に良かったね・・・今度こそは・・・幸せになってね♪




そして・・・エナちゃんにも新しいお家が決まりました拍手




優しいお父さんができて本当に良かったね♪




管理所の慰霊碑に・・・

お花とジャーキーがポンと置いてありました。





持ってきて下さった方・・・本当に・・・本当にありがとうございました。




すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、

県獣医師会が「ひまわりの家」から譲渡した生後半年の仔犬の

不妊去勢手術費用を補助をして下さる事になりました。

五千円のクーポン券です拍手


ひまわりの家設立の八月~譲渡した仔犬も対象となりますので、

近日中にクーポン券を発送させて頂きますラブレター




本日は「猫ふれあいの日」ですネコ

詳しくはこちらから・・・
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 02:12過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月11日

判定に合格した子達

更新が滞ってて申し訳ございません泣き

我家のパソコンが不調ですパソコン

先週金曜日に「判定」があり、仔犬4頭成犬1頭「ひまわりの家」に・・・

翌々日の譲渡会~今日までの間に仔犬3頭に新しいお家が決まり、

更に更に・・・「ロッキー」もひまわりの家卒業です花まる







新入りちゃんたち・・・良いご縁がありますように・・・

♀エナちゃん 推定二ヶ月




♂信(シン)君




実は・・・残念な報告もあります・・・

譲渡したビクターが戻ってきます・・・


理由がまだ・・・直接お会いして聞かない事にはハッキリ分からないのですが、

「散歩を嫌がる」・・・でした。

ビクターにはビクターの理由があるのでしょう・・・

飼主さんには飼主さんの理由があるのでしょう・・・

ビクターの「命の期限日」は今月22日・・・


戻ってきたらいっぱい抱きしめたいな・・・と思います。




先日、ブログ内で「チラシを貼って下さるボランティアさん」を呼びかけたのですが、

ミナオ君ことマー君の飼主さんが来て下さいましたハート



譲渡後にもいつもお世話になっています♪

そして・・・

UMKの高柳アナウンサーもチラシ貼りに協力したい・・・と来て下さいました。




ご自宅でもフェレットを飼っているそうですが、フェレットの面白い話を沢山聞かせて頂きました♪

動物愛護にとても関心を持ってくださっていて・・・

「ひまわりの家」の隣にある「管理所」の抑留所も見学して下さいました。








「ひまわりの家」では何一つ声を発する事が出来ない・・・

「ひまわりの家」があっても多くの尊い命は日々奪われていきます・・・

それは・・・私達人間が創り上げた現状です。
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 01:45過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月05日

情緒不安定のピーちゃん

コロ助とビクターに新しいお家が決まりました拍手






ありがとうございますニコニコ




9月にひまわりの家を卒業したダンク君が遊びに来てくれました♪




まだ生後半年の子供ですが、こんなに大きくなりましたアップ

まだまだ大きくなりそうですね力こぶ

来週去勢手術だそうです♪大切に可愛がってくださりありがとうございますニコニコ

ダンク君は幸せですね♪




昨日の記事でスタッフ新ちゃんが書いてくれましたが・・・

ひまわりの家の子たちは心に深い傷を負ってる仔が多く思います・・・

ひまわりの家で保護している「ピエロ」・・・

私達がいくら体に触れても・・・いくら抱きしめても・・・

それでも不安そうに鼻でキュンキュン鳴いて、ソワソワ落ち着きません。

外に繋いでいると、淋しくて・・・構って欲しくて・・・吠えています。

私達と同じ人間が犯した事なので・・・あの子達に「かわいそう」・・・

という言葉を使うのは個人的に苦手ですが、

ピーちゃんには・・・「かわいそうに・・・」という言葉がいつも頭から離れません。

夜はケージで保護しているのですが・・・




不思議とピーちゃんは・・・




ケージの中に入ると、全く声を出しません・・・

ピーちゃんがどのようにこれまで生きてきたのか分かりませんが・・・

ピーちゃんを見てると・・・切ないです・・・

ピーちゃんが安心できるお家がみつかりますように・・・




沢山の支援物資ありがとうございます。




皆さんの優しいお気持ち・・・大切に使わせて頂きます。
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 14:53過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月04日

もう一度生きるチャンスを

 もう一度生きるチャンスを・・・(期限付きの命)

現在、ひまわりの家には飼い主に「飼育放棄」されたり、ゴミのように捨てられたりして、
心に傷を負ってしまった犬たちが「5頭」居ます。どの仔も、とてもいい仔たちばかりです。

甘えん坊さん・・・寂しがり屋さん・・・臆病さん・・・

 ポコ(♀)・きぃ(♀)・ピエロ(♀)・ロッキー(♂)・いまり(♀)

どの仔にも、私たちと同じ「感情」があります。 私たち人間と同じ「赤い血」も流れています。

どの仔にも間もなく、ひまわりの家で保護できる「最終期限日」が迫りつつあります。

この仔たちに、もう一度生きるチャンスを与えて下さい。  宜しくお願い致します。


会員さん・ボランティアの皆さんに、お願いがあります。この仔たちの「里親募集」のチラシを
作成致しました。チラシ張りに、ご協力のほどお願い出来ないでしょうか。



ご連絡頂ければ、メール添付(形式・word)か
ひまわりの家に取りにきて頂くか、私たちスタッフでもお持ちできる所であれば、お持ち致します。
ご連絡下さい。

宜しくお願い致します。
  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 14:26過去の記事 2008.4~2009.3

2009年02月02日

ひまわりの家卒業の仔達

ひまわりの家を卒業した仔達が「里帰り」してくれました。

愛ちゃん・・・




愛ちゃんは、管理所に抑留されてたときには、

ジッと横たわり一度も近付く事がありませんでしたが、

判定に合格し、ひまわりの家に来た愛ちゃんは、

少しずつ表情が出るようになりました。

「愛ちゃん」と呼ぶと嬉しそうに全力疾走で胸に飛び込んでくる

本当に愛らしい仔、愛ちゃんでしたが・・・

ひまわりの家の隣の施設、「管理所」に犬を乗せた車が搬入すると・・・

愛ちゃんは・・・凄いパニックになっていたので、

私達スタッフは、車が搬入すると同時に慌てて愛ちゃんを事務所に避難させていました。


他の仔以上に敏感なあいちゃんに私達スタッフは

早く「ひまわりの家」から出してあげたい・・・

毎日願っていました・・・。

愛ちゃんの飼い主さんは、事情を全部お話した上で「そんな仔なら尚更・・・」と

受け入れて下さった方でした。




今では・・・お母さんべったりで、お母さんがお孫さんを抱っこしてると

「愛ちゃんも!!」とやきもち焼くのだそうです♪

久しぶりに会った愛ちゃん・・・本当にお母さん大好きで幸せですってお顔してました♪




そして・・・

ブリーダーが放棄した狆の母子犬の仔犬ちゃん・・・




この仔は、酷い皮膚病だったため・・・判定の結果・・・「不合格」でした。

私達スタッフに最終決断が下されましたが、疥癬だったらどうしよう・・・

という不安も抱えながら・・・少しでも可能性があるなら・・・と

ひまわりの家に迎えることにしました。

診断の結果は、感染する事のない「ニキビダニ炎」でホッとしたのもつかの間・・・

治療に莫大なお金がかかる事を知りました・・・

それを全て承知でこの仔を家族として迎えて下さった飼い主さん・・・

沢山のお金と時間と愛情をかけて・・・あの仔は・・・




「チャ太郎」という名前で、こんなにも幸せになっていました。

チャ太郎君は、ひまわりの家に居たころは大人しくて

トコトコと私たちスタッフの後をついてまわってくれてました。

生まれたときからずっとケージだったのでしょう・・・

「走る」事を一度もしませんでした。

「走る」気持ち良さすら知らずに育った子でした。


病気で小さくなった目で私の顔をジーッと見上げ、

太陽がまぶしいのかいつも目をショボショボさせて時には涙を流しながら・・・

本当に愛らしく、何度も何度も抱き上げて何度も何度も抱きしめた仔でした。

一生懸命治療を続けてくださった飼い主さん・・・

一度は消えかけた命・・・救ってくださり本当にありがとうございます。

そして・・・ひまわりの家の仔達にこんなに沢山支援物資を頂きました。




本当に・・・本当にありがとうございます。




そして・・・

他愛護団体さんの代表が保護してる犬と、ひまわりの家と管理所の仔達にと

沢山のフードやおやつが届きました。




他愛護団体さんの代表には、スタッフが無事にお届け致しました。

ご協力ありがとうございました<(_ _)>




さてさて・・・

今回初の捨て猫防止チャリティーイベント「猫ふれあいの日」を開催しました。

ひまわりの家の仔猫「ラン・スー・ミキオ」の譲渡も決まりました^_^ v

詳しくはイベント考案者「南国の新之助のブログ」にて♪

さすが新之助君のパパっ!!大盛況でした♪







  


  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 02:12過去の記事 2008.4~2009.3

2009年01月30日

新入り四頭+三匹

今日は雨・・・((( T_T)

雨避けにとパラソルや犬小屋を置いたりしましたが・・・

ずぶぬれになっても雨避けに入ってくれない成犬達・・・(x_x;)

寒かったね・・・ごめんね<(_ _)>




新入りさん四頭は・・・

「ピエロちゃん」「ロッキー君」「きぃちゃん」「いまりちゃん」です^_^







新入り猫ちゃんは・・・

「ランちゃん」「スーちゃん」「ミキオ君」です§^o^§

もっとハイカラな名前が似合いそうな品のある仔達です♪

詳しい情報は明日書かせて頂きます<(_ _)>


  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 23:33過去の記事 2008.4~2009.3

2009年01月29日

猫ちゃんも来ました

ひまわりの家に初の猫ちゃんがっネコ





生後4ヶ月~5ヶ月の兄弟子猫たち・・・

エイズ白血病の検査を受けても、検出できる確立は60%位といわれています。

感染症のため、検疫期間は二週間位取りたいと思いますが、

この子たちに与えられた時間はわずか一ヶ月・・・

もちろん犬にも検疫期間が欲しいのですが・・・

不定期にひまわりの家に来る犬猫たち・・・

隔離する場所がありません・・・

私達には沢山の課題があります。

ひとつひとつ考えながら解決させていかなければ・・・と思います。








犬管理責任者の池ちゃん・・・

実は・・・猫ちゃんと接したことがないとの事で若干戸惑い気味でしたが、

「猫っておもしれぇ~ハート

ねこじゃらしで猫ちゃんと楽しそうに戯れてました。

新ちゃんは、田野施設で保護中の猫ちゃんのお世話係なので

薬飲ませるのもお手のものっ力こぶ




今日はひまわりの家に4頭の犬が来たそうです(私はお休みでしたので)









この仔達は・・・飼主の「持ち込み」です。

左は管理所職員さんが作ってくださったチラシです。







ラブ系の仔です。

この仔は管理所に抑留されてたとき・・・

グルグル檻の中を歩きまわっていたことが多かったです。

不安で怖くてたまらなかったのでしょう・・・







この仔は、管理所に抑留されてたときに飼主希望の方がいたのですが・・・

ひまわりの家で新しい飼主さんを探しますニコニコ




ビクターも・・・





コロ助も・・・





ポコも・・・





飼主さん募集中です。




嬉しい寒中見舞いが届きましたメール




左がひまわりの家にいた頃です。

生後一ヶ月でひまわりの家に来たひまわりの家初の譲渡犬でしたイヌ

沢山可愛がってもらえてるんですね・・・ありがとうございます♪












沢山のタオルやフードの支援物資、ありがとうございますニコニコ

大切に使わせていただきます。

  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 21:46過去の記事 2008.4~2009.3

2009年01月27日

知って欲しい事実・・・

ひまわりに、これまで沢山の仔たちが来て新しい家族の元へ旅立ちました。
直接、ひまりの家に来て頂いたご家族、譲渡会に来て頂いたご家族、沢山の
心ある皆様のおかげで消えかけていた「命」が、再び救われました。

 譲渡会・ひまわりの家の犬たちは皆、「とてもお利口さん」「大人しい仔」
「人慣れしてる」・・・と良く、皆様の口ぐちから聞こえて来ます。

以前にも触れましたが、この仔たちは必ず何かしらの「心の傷」を持って管理所
に連れて来られます。ひまわりの家の仔たちも決して例外ではありません。

 管理所に来たばかりの仔たちは皆、「恐れ」 「不安」 「寂しさ」の中で人間に
対して直ぐには懐こうとはしないのです。そのままの状態では、もう一度生きる
チャンスも与えられない可能性もあるのです。

行政・管理所に対して「非難」の声を聞くことがあります。
「非難」する事だけなら誰にでもできます。 簡単な事です。

本当に「事実」を知ったうえで「非難」をされているのでしょうか・・・・・

1頭でも多くの「命」を救いたいと思うのは、私たちだけではないという事を解って下さい。

 毎日毎日、管理所の職員さんたちは1頭でも多くの「命」を救いたいと
管理所の仔達に 「優しく話しかけ」 「肌にふれ」 「散歩をしてあげたり」と必死に決められた
時間の中で、犬たちの固く閉ざされた「心」の扉を少しでもいいから、開けてあげようと皆さん必死です。

 その職員さんたちの努力のうえで「ひまわりの家」に来ることのでる仔たちは居るのです。

 ひまわりの家の仔たちに対する皆さんの声、「大人しい」「お利口さん」「人慣れしている」
この声には、私たち「ひまわりの家」のスタッフだけではなく、多くの方たち「努力」がある事を解って下さい。


 管理所に来る仔たちは、私たち一部の身勝手な「人間」が生み出すものです。

 行政・管理所を非難する前に、この「尊い命」を、ゴミを扱うように「捨てる」「処分してくれと持ち込む」
 行為を平気でする、一部の身勝手な人間を「非難」して下さい。

 暗く冷たい印象の管理所にも、職員さんたちの一頭でも多く・・・という「こころ」と
 「優しく、暖かい」温もりがあります。


                                                XX新ちゃんXX


・・・追記・・・

「みやざき動物のいのちを守る会」は、

動物たちの未来のために一歩一歩・・・行動しながら歩んでおります。

そのひとつが「譲渡施設」でもあります。

当会の理事長が家計を削りながら運営している施設でもあります。

詳しくはこちらをご覧下さい・・・

動物たちの未来のために



  


Posted by ひまわりの家スタッフ at 12:23過去の記事 2008.4~2009.3